やっぱり安さは強い!

ecサイトをユーザーとして利用してきて、いくつか気が付いたことがあります。まずは、無意識のうちに価格の安いところを選んでいるということなんです。欲しい商品さえ決まってしまえば、価格は簡単に比べることが出来ちゃうので、自然と安いお店で買ってしまいますね。何か欲しいものがあるときは、必ずネットで価格の相場を調べるようになったことも大きいかもしれません。今までのecサイトの利用実績を見ると、自分が意外と価格にシビアなんだと思い知らされますね。

レビューやクチコミが面白い!

欲しい商品のジャンルは決まったけれど、どの製品にしようか悩んでいるときにもecサイトを眺めたりしています。まだ持っていない商品のレビューやクチコミを呼んでいるだけでも結構楽しいんですよね。すごく極端な意見があったり、ユーザー同士で意見交換していたり、なかなか面白い場所だなあ、と思っています。レビューやクチコミがちゃんと反映されて盛り上がっているかどうかも、ecサイトの人気を左右しているのかもしれませんね。

配送は早いほうがうれしい!

ecサイトで注文するときには、お店に商品の在庫があるかというのもチェックするようにしています。在庫ありとお取り寄せでは、届く日数も大きく変わってきますよね。すぐに必要でないものでも、早く届けばやっぱりうれしいものです。配送が早いお店に慣れてしまうと、なかなか他のお店を利用しようという気にならないのも贅沢な悩みかもしれません。その分配達する方の負担は増えてしまいがちなので、出来るだけ再配達にならないように一回で受け取るようにしたいですね!

ecサイト構築とは、商品やサービスをインターネット上で販売するためのウェブサイトを構築することです。ecとはelectronic commerceの略で、電子取引を意味します。